2017年08月01日

感 謝

次々にお花が届き
沢山のお花にSpaが埋もれるくらいになっています。

lineでメッセージをくださったり
遠方からも会いに来てくださったり

Spaが残してくれた「友達」に助けられている日々です。



Spaには してあげられることは全部してあげたと思えるし
そこに後悔はないけれど


最期の時を看取ってあげられなかったことが悔やまれて悔やまれて
それを思うと辛くて仕方がなかったのですが

長男から 珍しくメールをもらって

「お母さんが看取れなかったことを悔やむ気持ちは分かるけど
Spaにとっては
ご飯1回忘れられた方が重大なことやったと思うで」

「その程度のことやで」 って 言ってくれたのです。



なんで寝てしまってんやろうって 一生悔やむと思うけど

Spaが残念に思ってないなら・・・ちょっとは いっか。

そんな事を言ってくれる人に成長してくれた事に 感謝です。


20170627_093436 (1).jpg


Spaが居ない現実は 想像していた以上に辛くて

まだまだ 何を見ても涙
何をしても涙が出るんですけれど


Spaが残してくれた「友達」という財産と

「感謝」という気持ちに 救われています。


ニックネーム Spaママ at 15:35| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

お別れの時

とうとう、

このお知らせをしないといけない時が来てしまいました。

2017年7月29日(土) 午後1時頃 

   Spanky 永眠しました。



ブログにも挙げたように
金曜日には鍼をしてもらって
お昼には ホットケーキを焼いて ふたりで食べて
夕方にはフンをして

晩御飯 ドッグフードはいらんけど
ホットケーキなら食べるわって・・・2切ほど食べて

でも、この頃から ちょっとしんどそうで
お薬を飲まそうとしても チーズも食べなくて
牛乳も飲まなくて ついには お水も飲まなくて・・・


一晩中 ハァハァが続いて
その(*´Д`)ハァハァが いつもの「暑いねん」って感じじゃなく
身体がしんどいねん・・・って感じの(*´Д`)ハァハァでした。

明け方 頭を上げてお水を飲めたので
ちょっと安心したのですが
数分後・・・吐いて

吐いたことで楽になったようで、眠っていたのですが
今度は下痢が・・・

朝になって お友達が来てくれて
体の向きを変えたり 汚れた包帯を取り換えるのを手伝ってくれて
この時は まだまだこの状態が続くと思っていたので

綺麗になって さっぱりしたねぇ〜 なんて言っていたのです。


Spaが目を閉じて ゆっくりした寝息を立て出したので
昨夜も眠れなかったし、今夜も眠れないだろうから
私も 今のうちに昼寝しとこ〜と思い眠りに落ちたのです。

ハッと目が覚めて Spaのお腹を見たら

えっ!動いてない!?


抱き上げた瞬間 目が合ったような気がして
「スパー!」って一瞬声をかけたのですが
あかん!呼び戻したら絶対あかん!と思って
そっと寝かせました。

7月29日の午後1時半ころのことでした。



Spaは本当によく頑張ってくれました。
日に日に大きくなる腫瘍を抱え
何度も危機を乗り越えて 本当に頑張ってくれました。

決して 腫瘍に負けたわけじゃない。

13年という天寿を全うして旅立ったのだと思います。




家には たくさんのお花が届き
お近くの方がお別れに駆けつけてくださいました。

葬儀にも 河原のお友達が皆さん来てくださって 
お見送りをしてくださいました。


こんなにいっぱいのお花に包まれて

1501406211475.jpg

棺の蓋には 皆さんで寄せ書きをしてくださって

1501406155367.jpg

本当にありがたいお別れができました。


Spankyと歩いた13年

しあわせでした。

Spaも幸せだったと思うけど

本当は わたしが幸せでした。


ありがとうございました。

ニックネーム Spaママ at 11:31| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

食欲のツボ

えらいとこに鍼してもらってますやろ〜

hari.jpg

ここ 食欲のツボらしいです(笑)


頭のてっぺんと鼻のてっぺんに刺されて

おかしなことになってますけど(笑)


DSC_2345.jpg

これで また 食欲モリモリになるね!



私の膝にアゴを乗せて
「ムチャクチャするわ」・・・とでも言いたそうなSpa

DSC_2348.jpg

甘える姿が可愛いんですけどね^^
ニックネーム Spaママ at 18:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする