2016年10月26日

ホリスティックも取り入れて

9月に再発見された肥満細胞腫は
始めは1つの塊だったのが だるまみたいな形になり
今は2つに分裂したみたいに・・・と
ジワジワと成長している感じが嫌なのですが

ステロイドと胃酸分泌抑制剤のお陰で
炎症が広がることを抑えられています。

積極的な治療はしない!と決めたものの
切除手術や抗がん剤に関しては 
せっかく早期に見つけたのに治療をしないの?!
という自問自答の繰り返しで ずっと迷いがあったのです。

そんな時、友人から 自然療法の話を聞き
そういえば Spaんちの近くにも 
自然療法を取り入れた獣医さんがいらっしゃることを思い出し
伺ってみることにしました。




たっぷりと時間を取って 私の話をいっぱい聞いてもらいました。
ステロイドのこと 抗がん剤治療のこと
食事のこと 漢方薬のこと・・・そして 鍼治療

10DSC_6643.jpg

ステロイドを飲むとハァハァ言います。
耳が少し赤く、熱くなります。
それは 熱が一箇所にこもっている(気が滞っている?)ことなので
それを促す鍼をしてもらっています。

鍼をしていると 耳の熱がどんどん引いていきました。
すごいです!


ステロイドは これからもずっと外せない薬になるので
こういう鍼治療はありがたいです。

そして なにより ゆっくりと話を聞いてもらえること。
獣医師さんと 専門的な知識を持った人とお話できるのは
とても参考になります。

抗がん剤についても話をしたのですが
どんな治療をするにしても しないにしても
自分が納得してする治療じゃなきゃ 効くものも効かないし
とことん納得がいくまでは してはいけない
!って思いました

迷っていた気持ちがス〜〜っとしました!



腫瘍があるのに 何もしない・・・という選択は辛いし
何かしてあげたくて たまらない気持ちになります。

ホリスティックは Spaにも優しいけど
私の気持ちにも優しく寄り添ってくれた気がします。



かかりつけの獣医さんとの関係も良好で
今日は次の患者さんがいなかったので ゆっくりお話できました。

あとどれくらい(日数)というのは 分からないけれど
手術も抗がん剤も 現代階ではしないで
今の元気さを維持できるように努めましょう。 
ステロイドを毎日飲むのは変わらないけど
量を4分の3に減らして 一番少ない量で落ち着く所を探してくれたりと
色々と考えてくださいます。

何もしてあげられなくて・・・って言ったら
そんなことはないですよ。
病院に連れて来てあげるだけでも十分やってあげてます。
って言われました。


優しい先生に恵まれて・・・
Spaには まだまだ頑張ってもらいます。

  

ニックネーム Spaママ at 23:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スパちゃんが、今のまま元気で過ごせるために、こうすると決めたけどこれでいいのか、と悩んだり考えたり・・・答えってなかか出ませんよね。
でも、気持ちがスーと出来て良かったです。
ママさんの一番は元気なスパちゃんですもの。
ママさんの近くには、いい獣医さんたちがいて心強いですね。
スパちゃんもきっと、ママさんの願いに応えてくれると思います。
Posted by さくら&凪ママ at 2016年10月27日 17:32
病院病院さくら&凪ママさん
いつも暖かいコメントをありがとうございますハートたち(複数ハート)

獣医師さんもそうですが、
spaを見守ってくれるお友達がいっぱいいて、
心強い限りです。

今、spaは、美味しい物をいっぱい食べて
大好きなボール遊びもできて、
幸せでいてくれていると思います。

まだまだ元気でいてくれると思います!
Posted by Spaママ at 2016年10月27日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]